アクセスアップのスパイスかもね

2012-06-16 12:13:34

取得した中古ドメインの効率的な活用方法について模索しているのですが、わたしはアクセスアップのスパイスとして利用するようにしております。

自サイトにおいて、新規のドメインからリンクされた際、瞬間的に大幅なアクセスアップにつながる兆候がみられるのですが、その効果はだいたい2~3日程度は持続するような印象を感じております。

この原因を考えて見ますに、リンク直後に複合キーワードでも上位に表示されてしまったり、あるいはサイトリンク的なものが出現し、検索結果において、複数のページが表示されることが原因と考えております。
ただ、2~3日もすれば、たいてい効果の方はきれてしまう傾向がございますので、長期的に持続するタイプのものではないかもしれません。

この点、もし仮に、通常の日のサイト収益が3万、アクセスアップにつながった日の収益が5万ぐらいとしますと、その差は3日で6万ぐらいになるわけですので、この場合、1個の中古ドメインを使うことにより、6万のリターンが見込めることになるわけです。

ページランク4程度のものなら、1万もだせば取得できますし、自分でドロップキャッチをした場合には数百円程度で取得することもできるわけですので、わたしはこのような中古ドメインの使い方が一番、効率のよい使用方法だと考えております。

オークション出品で売却しても、PR4で1個1万ぐらいが相場だと思いますが、これを実際に使った場合、5倍ぐらいのリターンになってしまうわけです。

ただ、実際にはサーバーも用意しなくてはいけませんし、コンテンツなどの複合的なコストも必要になってくるわけですので、このあたりがけっこう難しいかもしれませんね。