下がってからではもう遅い

2012-07-29 09:46:42

先日、グーグルのアップデートにひっかかって、 検索順位の下落していたサイト があるのですが、最近はまた1位の方へ回復してきたようなんです。1週間ぐらいでまた元にもどってきたんですが、これは何が原因なのかは判然としないんですけど、たぶん、予備として確保しておいた中古ドメインを使ったのがよかった気がいたします。



この点、1位から下落したときのために、4~5ぐらいのサイトをいくつか保険として確保しておくと何かと便利です。下落した際にそちらからぽんぽんとリンクしてやれば、多少の下落程度ならすぐに回復する傾向があります。大幅に下落している際は、たぶん、何をしてもムリかと思いますが、数位程度のずれなら中古ドメインを使うことで修正できるかもしれません。

わたしの場合、保険として4とか5とかのサイトをIPの違うサーバーでいくつか確保しているのですが、ありがたいことに、今のところは上位で安定している傾向がございまして、それらを実際に使うことはほとんどないんです。そんなわけで、保険のサイトがたまる一方で、これでは宝の持ち腐れだなーと思ってたんですけど、今回は予備の中古ドメインを使わせていただきました。

ただ、保険としてとってるサイトであったとしても、それがいざというときに有効に機能するためには、常日ごろから準備しておくこころがまえが大切だと思うのです。ある程度の更新頻度がないと、いざというときに使っても機能しないケースもあるわけですので、日常のメンテナンスをおこたらないようにしておくとよいでしょう。

でも、5ぐらいのやつともなると、予備の保険サイトとして更新してはいたものの、次第にそれ自体の検索順位が上昇してきちゃって、いつの間にかメインサイトになってしまった...という嬉しい誤算もあるんで、コンテンツは最初から精度の高い充実したものを入れるようにしたいものです。